読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けーぽっぴとアイス

好きな時に好きなことを。

マネージャー



突然ですが、わたしは大学で野球部のマネージャーをしていました。

本日追いコンがありまして追い出されました。
ついに、この部からの解放…!嬉しい寂しいといった感情です。
ん?嬉しい?と思ったことでしょう。でも皆さんが想像してるよりはるかに大変で縛られててもう、思い出したくないほど辛かったわ〜(笑)

マネージャーってキラキラしてると思うでしょう?ドロドロよ(笑)汚いよ(笑)大変だよ(笑)なめんなって思ったよ(笑)

楽しいこともありました、もちろん。
だって好きで始めたんだもん。野球大好きです。

もともとソフトボールをやっていたり、親がプロ野球を必ず見るような家だったりした影響でずっと野球派でした。今もです。

高校では母校の野球部が公立のわりには上の方まで上がる所だったので応援に行きまくってました✌︎高校野球大好きな先輩と母校の応援で駆け回ったり、同い年の友達とは県のリーグほぼ見に行くという(笑)わろた(笑)
プロ野球好きな子とは毎年必ず見に行ってるし、とにかく野球が好きなんです!!!

最後まで目が離せない所とか、何が起きるかわからない所。退屈しないんです。

そんなわたしは高校では野球部のマネージャーになりそびれまして…先ほどの高校野球大好きな先輩に誘われて大学でリベンジしました。(たまたま同じ大学で、その人も野球部のマネージャーリベンジで入ってました笑)

入った当初は、こんなに間近で大好きな野球が見られるなんて!最高!しあわせか!しあわせ者か!!!!と興奮しまくってました(笑)

f:id:ynccc:20170220011057j:image
(わかる人にはわかる、グッズのタオルwww)

しかーし

とにかく大変でした。胃に穴が開くほどね。

マネージャーの先輩は怖いし、一度リーグ降格しそうになるし、授業は出れないし、疲れるし、お金はかかるし、なのに時間がなくてバイトできないし、意味わからないルールはあるし、理不尽だし、同期のマネージャーのデスノートに名前書かれるし(これはガチだけどもはやネタ)。
打球が顔面に直撃したこともあるし、バットで頭殴られたこともあったな…(語弊)(わたしがいる事気づかずに素振りされて頭にヒット☆)

あぁ、今思い出しても泣きそう。

でもね、辞めなかったんです。辞めたいって口にしてたけど辞めるつもりは本当に無くて、口に出すとそのまま消えていくというか。

先輩方が大好きでたくさん助けられました。知り合いの先輩が居たことで皆さんにはいち早く覚えてもらえてたし、性格的に懐にスルッと入る感じなので可愛がってもらいました。
(まぁ同期マネからの反感はそれはそれは大変でしたが。)

2年からは同期で仲良くなったこともあってとても楽しかったな〜。本当に2年の時は仲良くて学校でも一緒にご飯食べてたし数名で一緒に居たし、誕生日は必ずお祝いしてたし。あぁ、楽しかったな。

上の代がみんな卒業してしまってからまた関係が崩れ始めてつらかったな。
マネージャー同士はもう何もなかったけど、選手間のいざこざがしょっちゅうだし勝たなければいけないというプレッシャーもあった。
私たちの部は全国大会常連で、でも上の学年にいけばいくほどその難しさがわかりました。だから凄く大変でした。いい部にしたいからこそのぶつかり合いなので仕方ないんですけどね。

マネージャーって何もできないんですよ。
いなくてもいい存在なんです。私たちが影響を与えるのは難しくて、まぁ試合してるのは選手だし勝ち負けに直接繋がらない所がもどかしいんですよね。
何してるんだろ〜うちらの存在価値って〜と、いつも同期マネで話してました。

負け続けるし、選手間の仲は悪くなってくばかりで空気も悪い、マネージャーは何もできないって辛くて。

でもね、勝つだけで全て忘れるんです。
勝つと嬉しいんです。素直に。ただそれだけなんです。
勝つたびに嬉しくてみんなと喜び合えてこの瞬間が何よりも好きだと思いました。

同期は、最高学年になった時にいざこざあったけど他の学年より基本仲良くてマネージャーも選手も関係ないってまだしてくれる方だったので良かったです。
マネージャーのおかげと言ってくれる学年なので、お世辞でも嬉しかったしやってて良かったと思いました。

わたしはこの学年じゃなかったらすぐ辞めてたな、といつも思ってます。先輩たちのこと大好きだったけど、でも上でも下でもなくこの学年で良かった。


好きなことができて幸せだったし、苦しかった。
このことは忘れない。忘れられない。

良いことも悪いこともたくさんあって、社会というものに他の人たちより少し近かったから成長できた。
わたしには必要だった。

大切な友だちもできたしね!!

f:id:ynccc:20170220010631j:image


でももう2度と来なくていい(笑)
子どもにはなるべくやらせない(笑)


あ〜〜!もう大学も卒業か〜〜〜〜〜〜!